寒くて結露していた住まいから、暖かく快適なお家に住み替えて毎日快適!

この記事は約3分で読めます。

実際に注文住宅を建て方の体験談をご紹介します。

今回はミサワホームで建てた方(千葉県 男性 32歳)のリアルな体験談を見ていきます。

予算と実際の金額は?

予算は2900万円 で実際3100万円でした。

注文住宅を建てる前の具体的な悩み

注文住宅を建てる前の悩み

1.子育てがしやすいエリアに住みたい、と思っていました。

保育園に入れて、買い物がしやすく、静かで、同世代の子どもがたくさんいるエリアが理想でした。

2.集合住宅は音が気になるとおもっていました。

子どもが走り回り、下のフロアの方に迷惑をかけているのではないかとヤキモキしていました。

3.庭のある住まいに、住みたかったという思いがありました。

都会で狭いところに住むよりも、郊外で家の内外使ってのんびり過ごす方が性に合っていました。

自分も戸建てで育って、快適だったというのもあります。

また、結露に悩まされていて、冬は寒くてストレスを常に感じていました。

注文住宅を建てる時に困った事や悩んだ事

注文住宅を建てる時に困った事や悩んだ事

ローンや登記など、分からないことが多かったです。

ローンは、固定金利が良いのか、変動金利が良いのか、また、ローンを扱う会社もたくさんあり、自分で選ぶのにはげんどがありました。

今は低金利と言われていましたが、あまりピンとこず、営業の方に詳しく教えていただきました。

登記に関しても、何がいくらかかるか見当がつきませんでした。

家を買う前の資金計画表を営業の方に作ってもらった際、家本体以外に税関係ですごいお金がかかると初めて知り、ずいぶん情報を整理していただきました。

住宅会社を決めるときに注意した所

注文住宅を頼むときに注意した所

まずは営業の方との相性です。

こちらは知らないことだらけでたくさん教えていただいたのですが、どんな質問にも真摯に答えてくださり、加えてこちらの想いも汲んでくださりました。

家は一生物なので、自分と同じように一生懸命考えてくださる営業というのは、とても大事だと思います。

加えて提案内容です。

こちらの要望を踏まえて、間取りを作り価格を伝えて下さるのですが、これがこちらの意図とまったくかけはなれている会社もありました。

やはり一番いい提案をしてくださった会社に決めようとなりますね。

マイホームを建てて生活が変わった所

マイホームを戸建ててにして良かったところ

まず一つ目は、冬でも朝起きた時「暖かい」と感じられるようになったことです。

それまでの賃貸はとても寒く、エアコンでかなら暖めなくてはならず、朝起きると厳しい寒さにさらされていました。

それがかなり軽減されたことが我が家にはとても大きい変化です。

また、嫁が「この家になってから結露しない」と言うようになりました。

賃貸の時は結露がひどく、カーテンにカビが生えるなど嫌な思いをしておりました。

新居では結露しなくなり、快適に暮らせています。

マイホームを建てた後に少し後悔している所

新築を建てて後悔した所

強いて言うならと言うことになりますが、家具の配置をもう少し考えて間取りを決めたらよかったと思います。

ダイニングテーブルを当初置いていたものからサイズが変わったものをおいたのですが、通行しづらくなりました。

もう少し余裕ある間取りにできなかったものかと思います。

あと、書斎を用意すればよかった、と思いました。

書斎は贅沢品と思っていましたが、コロナ禍でテレワークをするようになり、仕事スペースの大事さに気づきました。

これから注文住宅を建てる方へ

これから注文住宅を建てる方へアドバイス

家はできた後ももちろん楽しめますが、家ができるまでの打ち合わせもおそらく人生一度きり。

存分に楽しみ、こだわってほしいとおもいます。

知らないことや、わかりにくいことも多いと思いますが、それら全てが納得感のあるお家作りにつながると思って前向きに取り組んでほしいと思います。

そして、お家づくりをともに歩んでくれるような営業の方を、ぜひ探してください。

あなたの一生のお買い物を一生懸命になって考えてくれる営業の方が現れれば、お家づくりはもっと楽しくなると思います。

マイホームを建てた後に後悔しない方法

注文住宅を建てて後悔しない方法

新しい綺麗なマイホームを建ったらと思うととても嬉しいですよね。

どんな家にしようか?と考えるだけでワクワク♪

でも、はじめて注文住宅を建てるときは、いったい何から始めたらいいのか?と悩んでしまいませんか?

  • 外観はどうする?
  • 部屋の配置は(間取り)?
  • 建てる場所は(土地)?
  • いくらぐらい?(費用)

など家づくりの悩みはつきませんよね。

何が自分に合っているのか分からない状態で、住宅展示場に行っても、その時の気持ちで流されてしまったりということになりかねません。

 

注文住宅を建てるときに損しない方法自分にあった注文住宅をしっかりと考えるには、計画書を作ることが重要です。

計画書なんて面倒、無理!どうやって作って良いのか分からない!

そんな方には、無料で計画書を作ってくれるサービスがあります。

信頼出来る大手の注文住宅会社を一度に比べる事ができるので忙しい方の時短にも。

全国対応で、誰でも無料で相談できるのでおすすめです。

⇒無料で家づくり計画書を作ろう!

タイトルとURLをコピーしました