土地が見つからないと焦り家づくりに疲れた!ライフシュミレーションで戸建てを

土地が見つからないと焦り家づくりに疲れた!ライフシュミレーションで戸建てを 注文住宅体験談
この記事は約2分で読めます。

実際に注文住宅を建て方の体験談をご紹介します。

今回は、株式会社ノーブルホームで建てた方(男性 41歳)のリアルな体験談を見ていきます。

予算と実際の金額は?

予算は土地込みで3000万円でしたが、実際は3700万円でした。

注文住宅を建てる前の具体的な悩み

注文住宅を建てる前の悩み

どのように建てれば良いのか分からずネットの情報を凄い見ました。

自分自身、過去にクレジットカードの延滞もあったので、住宅ローンの審査が通るか不安だったのと返済が出来るのか、年齢的にも適齢期を過ぎたので退職した後も返済する必要があったので返済していけるのか?大丈夫か等不安だらけでした。

土地探しも苦労し、どんな土地が良いのか分からず、ネット情報を沢山見ましたが希望するエリアがなかなか無くて非常に苦労しました。

住宅会社を決めるときに注意した所

注文住宅を頼むときに注意した所

性能、価格、会社の3つを注意しながら検討しました。

性能については住んでからのランニングコストを考え建物のスペックや資材を確認しながら決めていきました。

価格についても当初の予算よりも高くなってしまいローンが通るのか、返済出来るのかをライフシュミレーションをしてもらいながら決めていきました。

会社については担当した営業マン、会社の安心感、アフターメンテナンスを気にしながら決めていきました。

特にアフターメンテナンスはすぐに対応してもらえるかを注意しました。

マイホームを建てて生活が変わった所

マイホームを戸建ててにして良かったところ

一番は賃貸の時の電気、ガス、水道、家賃と戸建の電気とローンを比較するとトータル的に戸建の方が安かったことです。

支出が減った分ローン返済に回せるのでとても良かった。

また、賃貸の時は上の階や下の階、隣人を気にしながら生活していたし、賃貸更新時に更新料が掛かってしまい余計な失費でした。

今は戸建なので周りを気にすることがなく精神的にゆとりがあるし、2年毎の更新料支払いも無いです。

アフターメンテナンス費用は将来掛かるが、10年毎位なのでその分をゆっくり貯金出来るので、ゆとりがあると思います。

これから注文住宅を建てる方へ

これから注文住宅を建てる方へアドバイス

このご時世なので性能、家で過ごす時間が多いので、書斎や家事がしやすい家づくりをしてほしいと思います。

テレワークが当たり前になりつつあるので、テレワークが出来るスペースは必須だと思います。

また共働きだと室内干しが多いと思いますので、ランドリースペースは確保してあると家事がしやすいと思います。

また、断熱性能や気密性とかを気をつけると、光熱費が安くなるし毎月の固定費が安くなるし、その分返済や家族で出掛けることや趣味にお金を使えると思います。

マイホームを建てた後に後悔しない方法

注文住宅を建てて後悔しない方法

新しい綺麗なマイホームを建ったらと思うととても嬉しいですよね。

どんな家にしようか?と考えるだけでワクワク♪

でも、はじめて注文住宅を建てるときは、いったい何から始めたらいいのか?と悩んでしまいませんか?

  • 外観はどうする?
  • 部屋の配置は(間取り)?
  • 建てる場所は(土地)?
  • いくらぐらい?(費用)

など家づくりの悩みはつきませんよね。

何が自分に合っているのか分からない状態で、住宅展示場に行っても、その時の気持ちで流されてしまったりということになりかねません。

 

注文住宅を建てるときに損しない方法自分にあった注文住宅をしっかりと考えるには、計画書を作ることが重要です。

計画書なんて面倒、無理!どうやって作って良いのか分からない!

そんな方には、無料で計画書を作ってくれるサービスがあります。

信頼出来る大手の注文住宅会社を一度に比べる事ができるので忙しい方の時短にも。

全国対応で、誰でも無料で相談できるのでおすすめです。

⇒無料で家づくり計画書を作ろう!

タイトルとURLをコピーしました