家づくり大変で後悔することもあるが、快適な部分ができた生活は楽しい

この記事は約3分で読めます。

実際に注文住宅を建て方の体験談をご紹介します。

今回は、住協建設株式会社で建てた方(男性 31歳)のリアルな体験談を見ていきます。

予算と実際の金額は?

建物が1480万からオプションなどの費用が増えて1560万円くらいになりました。

注文住宅を建てる前の具体的な悩み

注文住宅を建てる前の悩み

まず注文住宅を検討しているわけではなかったので、本当に何もわからない状態でいきなり間取りの検討から始まったことです。

打ち合わせもどんどん進んでいき、自分でどのようなイメージか固める前に、物事が進んでいくのが大変だったです。

自分のイメージがあまり固まってないせいか、最後の打ち合わせに関しては、どういう風に決めたらいいのか頭が回らなかったような気がします。

外壁など、自分があまり知らない世界の部分は、何がいいのかあまりわからず、調べるとたくさんの内容が出てくるので頭がパニックになった気がします。

住宅会社を決めるときに注意した所

注文住宅を頼むときに注意した所

まず、自分が一生住む場所になるかもしれないので、場所が不便でないことが最優先で、駅近くの不動産を探すことから始めました。

そこでまずはマンションから探し、色々見ていくうちに、家族の住みたい条件など色々出てきた結果戸建がいいことになりました。

そこで土地を探している段階で、実家の近くに売り出し中の土地がたまたまありました。

建築会社指定だったが、駅からも近くいい場所だと思ったので、当初の予算より高くはなりましたが、その場所を迷わず購入することになりました。

マイホームを建てて生活が変わった所

マイホームを戸建ててにして良かったところ

自分の好きなように間取りを決めることができたので、まずは妻の要望を叶えることができたことです。

今までは2LDKの賃貸暮らしだったのですが、急に4LDKと広くなりとても驚いています。

また、お風呂や脱衣所の間取りも広く取り収納も多いので、ゆっくりくつろぐこともでき物が多くて困ることも今はないです。

実家の近くに住むことになり、より実家の家族とお茶やご飯をお互い行き来することで、仲良く親密になれたかなと思います。

新築一戸建てを建てた後に少し後悔している所

新築を建てて後悔した所

新築一戸建てを建てた後に、洗濯部屋みたいなものができたらよかったなと思いました。

また、書斎を2階でなく1階で作ればよかったなとも思いました。

建物内のことばかり気にしていて、外の庭などの外構のことに、もっと目を向けられたらなと思いました。

これから注文住宅を建てる方へ

これから注文住宅を建てる方へアドバイス

まず、家探しをする上でどんな条件がいいのかある程度しっかり決めることだと思います。

ぼんやりした内容では、どんどん話が進んでいき、後で振り返ると何かできることはあったのではないかと思います。

なので、まずは見学に行き、アンケートは記載せずにどんなものがあるのか予算がどれくらいで家にはどんな機能があるのかなど情報収集を徹底した方がいいと思います。

特に内容によっては、後からどんどんオプションが追加され値段が上がってしまうことも多いので、どんな間取りか、こんなオプションがあってこれを付けるといくらになるのか、きっちり相談することが大切だと思います。

マイホームを建てた後に後悔しない方法

注文住宅を建てて後悔しない方法

新しい綺麗なマイホームを建ったらと思うととても嬉しいですよね。

どんな家にしようか?と考えるだけでワクワク♪

でも、はじめて注文住宅を建てるときは、いったい何から始めたらいいのか?と悩んでしまいませんか?

  • 外観はどうする?
  • 部屋の配置は(間取り)?
  • 建てる場所は(土地)?
  • いくらぐらい?(費用)

など家づくりの悩みはつきませんよね。

何が自分に合っているのか分からない状態で、住宅展示場に行っても、その時の気持ちで流されてしまったりということになりかねません。

 

注文住宅を建てるときに損しない方法自分にあった注文住宅をしっかりと考えるには、計画書を作ることが重要です。

計画書なんて面倒、無理!どうやって作って良いのか分からない!

そんな方には、無料で計画書を作ってくれるサービスがあります。

信頼出来る大手の注文住宅会社を一度に比べる事ができるので忙しい方の時短にも。

全国対応で、誰でも無料で相談できるのでおすすめです。

⇒無料で家づくり計画書を作ろう!

タイトルとURLをコピーしました