一生賃貸は不安?友人のマイホーム購入がキッカケで注文住宅を建てて良かった所!

一生賃貸は不安?友人のマイホーム購入がキッカケで注文住宅を建てて良かった所! 注文住宅体験談
この記事は約3分で読めます。

実際に注文住宅を建て方の体験談をご紹介します。

今回は、タイホーホームで建てた方(男性 32歳)のリアルな体験談を見ていきます。

予算と実際の金額は?

予算は3500万円で、実際は3200万円でした。

注文住宅を建てる前の具体的な悩み

注文住宅を建てる前の悩み

元々は賃貸住宅で3年間暮らしていましたが、周りの同世代の友人が次々とマイホームを購入しているのがきっかけで「いつまでも賃貸もダメかな」と思っていました。

また、賃貸住宅では月々7万円ほどの家賃で、実際に家を建てた後のローンと変わりがないことに気づきました。

賃貸住宅だと気密性もほとんどない為、エアコンの効き目も悪く光熱費も大きな出費でした。

が、一軒家では気密性も保たれている+オール電化の住宅で お願いしたので、月々の支払いとしてはむしろマイナスになる見込みでしたので、いろいろ悩みましたが思い切って購入を決めました。

住宅会社を決めるときに注意した所

注文住宅を頼むときに注意した所

家を購入したのは姫路市です。

もともとは西宮市という町で暮らしていましたが、結婚をきっかけで妻の実家のある姫路へ引っ越しました。

姫路という事で、縁もゆかりもない場所なので、ハウスメーカーを重要視するというよりは、住み続けるために土地に強い地元のハウスメーカーに絞って 商談を5社~6社ほど回りました。

最終的にタイホーホーム(KANJU)というハウスメーカーに決めました。

決めてとしては、数年後に完成予定の新駅から1分~2分の 好立地である事、学校から近いこと、主要幹線道路に近い、元々備えついている無料標準装備も内容が自分たちの希望とマッチしていた(アイランドキッチン対応・最新トイレ機能付きetc)ことです。

ただ、担当してくれた営業マンの対応の良さも決め手の一つだと思います。

マイホームを建てて生活が変わった所

家の庭でバーベキュー

①マイホームを建てて大きく変わった事は、「バーベキュー」が庭でできる事。

今までは賃貸なので、なかなかバーベキューなど出来ませんでしたが、一軒家になれば、大きな庭があるので、開放感を楽しみながら外ご飯ができます。

今は、煙が出ないホットプレートもあるので、非常に重宝しています。

②「とにかく光熱費が違う」賃貸は気密性がないので、エアコンも垂れ流しに近いですが、一軒家ではオール電化+高気密高断熱という事で、月々の光熱費が見違えるほど変わりました。

③「駐車場代がいらない」駅近物件にしたので、便利です。

これから注文住宅を建てる方へ

これから注文住宅を建てる方へアドバイス

私の場合、【家の性能重視】か【住む土地重視】かを大切な基準にしていました。

というのも、大手のハウスメーカーでは坪単価も高くハイスペックな住宅が魅力的ですが、土地は自分で探すしかないというケースも多くありました。

一方で、中堅~ローコストのハウスメーカーでは、大手のハウスメーカーほどの住宅性能はないですが、魅力的な土地と抱き合わせで販売していました。

私たちは、土地から探さないといけない【住む土地重視】のパターンだったので、迷わずに土地を優先して決めることが出来ました。

また、大手の一条工務店や積水ハイムなどの商談も聞きに行きましたが、魅力的な内容に変わりまはいのですが、ややオーバースペックという印象でした。

北海道でもないのに、ここまで気密性がいる?」etc

その他には、各メーカによって無料の標準装備でついている項目・有料でついている項目が分かれていました。

自分たちが優先したい装備内容のマッチング度合いも、私たちの場合は大切なポイントでした。

尚、ハウスメーカー選びではなかなか100点満点は出なかった印象ですので、80点~90点が出ればいいかなと思っています。

マイホームを建てた後に後悔しない方法

注文住宅を建てて後悔しない方法

新しい綺麗なマイホームを建ったらと思うととても嬉しいですよね。

どんな家にしようか?と考えるだけでワクワク♪

でも、はじめて注文住宅を建てるときは、いったい何から始めたらいいのか?と悩んでしまいませんか?

  • 外観はどうする?
  • 部屋の配置は(間取り)?
  • 建てる場所は(土地)?
  • いくらぐらい?(費用)

など家づくりの悩みはつきませんよね。

何が自分に合っているのか分からない状態で、住宅展示場に行っても、その時の気持ちで流されてしまったりということになりかねません。

 

注文住宅を建てるときに損しない方法自分にあった注文住宅をしっかりと考えるには、計画書を作ることが重要です。

計画書なんて面倒、無理!どうやって作って良いのか分からない!

そんな方には、無料で計画書を作ってくれるサービスがあります。

信頼出来る大手の注文住宅会社を一度に比べる事ができるので忙しい方の時短にも。

全国対応で、誰でも無料で相談できるのでおすすめです。

⇒無料で家づくり計画書を作ろう!

タイトルとURLをコピーしました